アレッポ石鹸

大人のアイテム

原点であり、頂点。

こんなに魅力的な石鹸を知らないなんて損ですよ。

今回は大人のコスメとも言えますでしょうか。

アレッポの石鹸をご紹介いたします。

アレッポとは?

アレッポはシリア北部にある都市の名前です。

トルコとの国境付近にある街で、シリアでは2番目の規模を誇る大きな町。

首都ダマスカスと並んで、現存する世界最古の町の1つと言われています。

悲しい事に紛争でダメージを受けてしまいました。

シリア旅行

アレッポの説明等、読んで下さっている方は「どうせ検索したまま書いてるだけだろ」なんてお思いかもしれません。

しかし実は私、シリアを訪れた事があります。

もちろん紛争前ですが。

その時にシリアに行く前からこの石鹸を愛用しているので、随分長く使っております。

もちろん旅行に行った際にも石鹸を購入しました。

楽しかったなぁ。

その時の石鹸屋さんの写真等をちょっと張りたいと思います。

ただ、アレッポは訪れなかったので、首都ダマスカス旧市街の写真です。

旧市街の雰囲気が伝われば良いのですが。

お店が密集しているところはこんな雰囲気です。

スタバも無ければマクドナルドも無い。

とても素敵な街です。

こちらが石鹸屋さんの内部です。

センス溢れる陳列ですね。

もう一枚。

このレンガの様な塊が全部石鹸です。

日本に売っている物とは違う物も多々あって色々買いこみました。

完全に話が逸れてきた気がしますが、その時のお土産の数々の記念写真。

奥に山積みにしてあるのが石鹸です。

アサド大統領のマグネット等が輝いてますね。

近年の紛争で、すっかり悪い印象ばかりのシリアですが、実はとても素敵な国です。

町や自然は美しく、人はとても親切。

早く平和を取り戻してほしいと心から願ってます。

原材料

  • オリーブオイル
  • ローレルオイル
  • 苛性ソーダ

何ともシンプルですね。

オリーブオイルは説明するまでもありませんが、オリーブから作られる油ですね。

料理用をはじめ、様々な用途に用いられています。

ローレルオイルのローレルとは月桂樹(ゲッケイジュ)の事です。

月桂樹の実から作られるのがローレルオイルです。

抗菌作用があり、肌の調子を整える働きがあると言われています。

そしてとても良い香りです。

私は長年愛用しているので、最早中毒の様です。笑

苛性ソーダは、別の呼び方ですと、水酸化ナトリウム。

強いアルカリで石鹸の原料として古くから今も使われている物です。

詳しくお知りになりたい方は検索してくださいね。

と、大変シンプルな原料からできている石鹸です。

肝心の使い心地は?


外側は茶色で、中身は美しいオリーブグリーンです。

重要な使い心地ですが、これが素晴らしいんです。

髪や顔も含めて全身に使っているのですが、汚れはスッキリサッパリ落ちるのに、潤いを失わない感じです。

乾燥肌の友人にも勧めたのですが、彼もずっと愛用しているらしいです。

そして清潔感のある素晴らしい香り。

香料で後から付けたものではなく、原料の香りだからなのか、とても自然で、清潔で、力強い香りがします。

そして大人の男性に強く勧めたい理由はズバリ、シェービングフォームとしての実力です。

T字カミソリ派の方には是非試して頂きたい。

この石鹸の泡をシェービングフォーム代わりに使うと、どんな物よりお肌を守ってくれます。

使ってみないと信じられないかもしれませんが、「シェービングフォーム作ってる会社はたるんでないか?」と思ってしまう程の素晴らしい実力。

私はもうこれしか使えません。

それくらいの実力なのです。

詳しくお知りになりたい方の為に、アレッポ石鹸の公式ホームページのURLです。

株式会社アレッポの石鹸ー公式ホームページ

最後に・・・

この記事を書いていたら、シリア旅行を思い出し、ニュースで見る現状を思い、胸が痛くなりました。

1日も早く平和な日々を取り戻す事を心から願っております。

コメント